お得な資産運用

税金の免除制度を使って投資

NISAという株式投資や投資信託による利益にかかる税金を一定額免除してもらえる制度があります。本来は投資で得た利益に対して税金がかかってきますが、NISA講座を開設して取引する事で金額や期間の制限はあるものの非課税になるため少額投資を有利に行えます。NISA口座を開設して取引をするのに特別な資格等は必要ないので株取引の初心者が少額投資を行うのに有利な制度です。NISA口座を開設できる証券会社は多く存在するので投資を始める人は一般口座ではなくNISA口座を開設する方が良いです。
非課税額の繰り越しができないなどNISA口座を使う事で受けられる免税制度には様々な条件があるので取引をする前に詳しい条件を把握しておくと良いです。

株式投資には付加価値もある

株式投資によって利益を出す方法は株式を保有している事による配当金での利益や株式を購入した時と株式を売却した時の差額による利益だけではありません。株式を発行している企業には株主優待を用意している企業も多いので株式を保有する事で企業側からの株主優待によるメリットも受けられます。株主優待は配当金と違い現金を受け取るのではなく、その企業のサービスを無料で利用する事ができたり通常の価格より安く利用できるという内容が多いです。
株式投資をする時は配当金やその後の株価の上昇だけに期待して投資するのではなく、投資するかしないかの判断材料として企業の株主優待の内容も重視するとより株式投資の恩恵を受ける事ができます。